メニュー

書道には中国服

元都知事の一連の騒動は、「書道にはシルクの中国服が最適」をはじめ、かなり笑わせてもらった。

中でも一番すごいのは、辞任した後は説明責任がないとばかり会見を欠席したこと。

 

えーーー??そんなものなの!!

辞めちゃえば、違反したこともチャラなの?!

確かに立件されてないけど……

 

そりゃ過度の追求はワルのりというか、ちょっとやりすぎ感があってあまり見てて気持ちのいいものじゃなかったところもあるけど、バックれってのはないなぁ。バイト休む高校生かな……。

 

そういえば昔、厚生労働大臣だったときも年金問題を最後の一人まで遡って追求するみたいなこと言ってても、さっさと辞めちゃった気がする。そのころから信用できないタイプだと思っていた。

 

票を入れなかったけど、正直、こういう人が都知事になったことに疑問を感じてしまう。

知名度があれば当選するという風潮は否めない。

みのもんたが出ても当選しそう。

 

 

まぁ、とにかく、今回の騒動は色々と驚きでした。

 

 

 

Share:

More Posts

Send Us A Message