最近、仕事が楽しくなってきた気がします。

 

仕事に、闇雲にクオリティを求めるのとは違うベクトルで、楽しさを見つけつつあるのでしょうか。

……いや、元々クオリティが高いわけじゃないのですが、ここはイメージで(笑)。

 

クオリティには画的な品質や技術などの表現以外にも、色々あるなぁと気づいてきた感じ。

「所変われば品変わる」じゃありませんが、同じような仕事しても答えはたくさんあるみたいです。

むしろ今まで自分が重きを置いていた部分以外にこそ、たくさんあることに驚きました。

「こうあるべき」って理想も大事ですが、そんなに思いつめなくてもいいのかも。

 

単純に、お客さんに喜んでもらいたいってのが一つの大きな指針で、方法論は色々とあっていい。

 

それなりにプレッシャーやキツい部分もありますが、ソレはソレ、コレはコレで。

あまり考え込まずフレッシュな気持ちでGO!