今日、年金関係で役所へ行ってきたのだけど、改めて人生の先を見ると、長過ぎてよくてわからなくなってる。

例えば、定年らしきもの、つまり国民年金をもらえるようになるのが現在65歳から。もしかすると、そのうち国策で70歳ぐらいからになるかもしれない。

年金もらえば悠々自適ってわけじゃなく、今のままでは月数万程度の支給だから働き続けなきゃいけない。ローンなんかも考えると、75歳とか80歳まで働かないとならないかも。それまで、あと何年あるんだろうか。

ただでさえ最近は体が衰えたとか、以前ほどの勢いがないだとか、新しいことができないとかとかとか、言い訳しがちなお年頃なのに、あと40年近くですよ!!

まるで人類が生まれて何億年って言われてもピンとこないのと一緒。ンなこと知らんがな。あまりに遠い未来なので想像すらつかないし、もうワケがわからない。ブッシュマンが指10本以上の数を数えられないのと同じ。「1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、…………いっぱい。」って感じ。

 

そこで、もう考えるのを止めて、とにかく10年で燃え尽きようと思い立ったわけです。フリーになって10年ぐらい経ったから経験的に、それくらいならガンバりゃ出来んじゃないかと思えて。

まぁ、昨日、ふと『明日のジョー』のことを思い出したときに閃いたのですが。

……安直だ。

 

しかし不思議と、期間を決めたことで何にでもトライできる気がしてきました。基本的にネガティブな私ですが、ちょっと前向きになったかも……。

 

そして、その先は燃え尽きて真っ白な灰になって。

 

……もう、知らん。灰は何も考えない。

そして紀ちゃん、ドン引き、みたいな。

 

昨日、変に寂しがってたけど、そんなこと言ってる場合じゃない。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です