朝イチに、仕事場の紙コップの自販機で、寝ぼけマナコのままコーヒーを購入。

機械の中からチョロチョロと液体が注がれる気持ちの良い音。

挽いて入れるタイプだから、いい香りが漂う。

注がれる音が止んだ瞬間、ジャラジャラという音。

!!

軽く絶望を感じる、瞬間。

暖かいのを買ったつもりなんだけど、氷が注がれました……。

 

ボタンを間違えたのを並んでいる人に悟られないように、さも冷たいコーヒーが飲みたいんだぜ風を装い席に着く、いつもの朝です。

 

こんなしょうもない出来事でも、季節を感じる今日この頃。

寒くなってきましたね。

着るものがないから、そろそろジャンパーかコートでも買おう。