メニュー

TOKYO DESIGN WEEK 2015

Shinabelという大理石を使ったプロダクトで、明日から始まるTOKYO DESIGN WEEK 2015に出展します。

よろしかったらぜひお立ち寄りください。

 

今日、その搬入の日だったのですが、会場は文化祭の前のようですごい活気でした。

こういったイベントは、開催前の準備が良いですよね。なんというか、こう、グラグラと煮立っているというか。

この文化祭前のような高揚感を描いた好きな映画で思い出すのが、『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』というアニメ映画。
世界にファンが多い押井守ですが、彼の作品の中で一番好きです。
ずっと学園祭前の楽しい時間が続けばいいのにという、年頃の女の子の夢を描いた傑作。
今日の準備を見ていると、その気持ちが痛いほどわかります。

 

遠足は家に着くまでが遠足なら、お祭りは前日の準備からがお祭り。とてもいい時間でした。
そして、それに伴った良い結果が出てほしいものです。

 

ちなみに、『お前はガラスや大理石には近づくな』指令が出て、運ばせてもらえませんでした。
以前、ガラスシェルフのガラスを三段をまとめて割った前科があります……。

 

 

Share:

More Posts

Send Us A Message