メニュー

髪を切った私に、違う人みたいねと~

言ってほしかったと、歌ったのは松田聖子だったでしょうか。

この間、友人の付き合っている女性が、吉祥寺の仕事場近くで美容室の店長をやっているということで、紹介してもらい行ってきました。

実際に訪ねてみると、本当に近くて驚き。なんと100メートルも離れてない場所でした。

白で統一されたステキなお店で、夜で空いていたのもあり、とても良い気分で切っていただきました。

しかし思うのですが、ヘアメイクの人って、本当に真剣に髪を切ってくれますよね。なんか、こちらが申し訳なくなるぐらい。こんなオッサンにもったいないと恐縮です。カットは大体1時間くらいですが、集中力がすごいなぁと感心します。

そういえば寿司屋さんなんかも、すごく真剣に魚を捌いてますよね。目で切れそうなくらい。それを見ると職人さんてカッコイイなと思ったりします。

自分も、そんな真剣な眼差しで仕事をしているのかなぁ。なんか、ニヤニヤしてそう(笑)。

髪型は、とても気に入りました。しかし人に言わせると、あまり切ったように見えないという感想で、妻は髪を切ったことにすら気がついてくれませんでした。

それだけナチュラルなんだから、いいんじゃないかと思います。別に大きくイメージチェンジを求めないときもありますし。特に今は、自然なのがイチバン!という気分なので大満足なのです。

201601102_kiduite

Share:

More Posts

Send Us A Message