メニュー

やり抜く力『グリット』

友人から『グリット』というものの話を聞きました。

なんでも、やり抜く力のことで、多くの成功者の皆様がもっているものらしく、TEDのグリットのプレゼンを見ると、けっこう厳しいことを言っています。長期間ずっと集中した方がいいみたいなようで、いわゆる『継続は力なり』ということでしょうか。

じゃあ、飽きっぽい自分には持てないものかもしれないと半ば諦めてしまったが、茂木先生のブログに三日坊主でもいいから何度も続けることとも書いてあった。むしろ、いい加減なほうがいいと心強いお言葉。TEDのプレゼンと解釈が少し違うような気がするが、すごい気分が楽になりました。

この考えでいくと、自分にとってのデザインてそんな感じ。楽しかったりつらかったり、カタルシスを感じたり悩んだり、停滞したりやる気になったり、毎日フラフラと進んでいる。でも、なんとか続けている。

TED式と茂木式、どちらが正しいのかわかりませんが、とにかくあきらめずにやり抜きたいものです。

 

Share:

More Posts

Send Us A Message