メニュー

突然の京都。

土曜は、何を思ったか、突然夕方から京都に向かう。

髪を切りに行ったら予約で混んでて無理ということだったので、なんとなくブラブラと歩いているうちに、夕暮れがキレイだったからついつい電車に乗ってしまった。

乗ってから、ついでに京都に行ってみようと思い立ったという経緯。

 

出発した大阪は池田市から京都の烏丸三条まで、阪急電車使えば小一時間ほどで着いた。意外に近くて驚く。東京から鎌倉へ行く感じだろうか。

特に京都での目的もなく出発したのだけど、途中で『イノダコーヒーの本店が良い』と聞いていたのを思い出し、訪れてみることにした。

 

駅から、商店街のメインストリートから外れた方へ歩くこと10分、人通りのあまりない路地にある店へ着いた。

店の構えはそれほど豪華ではないが、昔ながらの趣のある落ち着いた雰囲気で良し。店内は喫煙席のほうが多いくらいで、その雰囲気もまた良し。

コーヒーのほうは、実はあまり期待していなかった。期待していなかったというよりも、自分がコーヒーの美味い不味いがよくわからないから、格別に美味しいと思えるか疑問だったという方が正しいか。

 

しかしそれは杞憂で、やたらコーヒーが美味しかった。

頼んだコーヒーは『アラビアの真珠』。ちょっと頼むのが恥ずかしいような名前だが、創業以来の味らしい。

何事も回転の早いこの現代で、そんな75年も前から続くものを美味しいと感じるのに驚くのだが、そもそも日本人は千年以上もお米を美味しくいただいてるんだから、味覚とはそんなに変わらないのかもとも思ったりもする。

値段はコーヒーが560円、ケーキセットで950円と、思いの外にリーズナブル。ケーキは6時の時点で売り切れ多数だったから、お早めにどうぞ。

 

この日は京都に一泊しようとも思ったが、洗濯物が溜まっているのを思い出し、帰宅。

今度は、ゆっくりと寄ってみよう。

Share:

More Posts

Send Us A Message