メニュー

カワイーを連呼する漢(おとこ)

お店で商品や雑貨、本でいい絵や写真を見たときとか、好印象のモノには「カワイー」を連呼してしまうきらいがある。

なに見てもホメ言葉は「かわいいよね!」だ。あまり考えてモノを言ってるわけではないので、半分は口ぐせのようなものだろう。

 

しかし不思議ときゃりーぱみゅぱみゅとか見ても何とも思わないで、むしろ「?」が付きまとう。いわゆるKAWAII系の人やモノにはまったく心が動かないのだ。キレイだとは思うのですが。

 

たぶん自分の中の「カワイー」のボーダーラインは、なんというか女子高生的な「可愛い」と違うものなんだろう。大げさに言えば、命の根源に触れるようなものというか。いや、コレは大げさすぎるな、ちょっと。

でも、世間一般に対しての音の響きは同じ「カワイー」だから、誤解を与えないように注意をしている。大人の男性として、あまり連呼しない方がいい。特に人に対して面と向かってはあまり使わない方がいいだろう。

 

今日、最も「カワイー」と思ったのは仕事帰り。少し暗くなった住宅街の道で、自転車の親子に追い抜かれたとき。

幼稚園に上がるか上がらないかのような娘ちゃんが「パパやったらしぬるいたさやでー」ってママに説明してたのが、容赦なく可愛かった。思わず頬が緩みます。

 

今日はいい日だった。

 

Share:

More Posts

Send Us A Message